「V字カット靴」タグアーカイブ

【ボトムを選ばずマルチな存在】きちんと&シャープなアクセントづけに最適

「V字カット靴」なら着こなしが引き締まる!今どきモード3スタイル

きれいめなスタイルを楽しむとき、おしゃれな人たちが取り入れていたのは、甲の部分がV字にカットされているパンプスでした。このシャープなカッティングがコーディネートを切れよく軽快に見せ、今っぽいモードに仕上げてくれます。参考にしたいセレブは、ヘーゲ・オーレリー・バデンディック、エミリア・クラーク、キャロリン・ダウアです。どんなボトムにもマッチして、辛口のニュアンスづけにどう効果をもたらすのかチェックしましょう。

■1:へーゲ・オーレリー・バデンディックは…エレガントなスリット入りスカートを辛口の印象にアップデート

图片描述

スウェーデンのスタイリスト、へーゲ・オーレリー・バデンディックがコペンハーゲンで見かけられたときの着こなしです。
アーティスティックなデザインのBIGニットに、スリットが深く入ったチェックのスカートを履いていました。
上下ともインパクトがあるアイテムなだけに、ややくどく見えがちに。
深めに入ったスリットに抜け感はありますが、さらに足元ですっきり感を強調する必要があります。
履き口がV字にカットされていれば、涼しげでモードな雰囲気に。
しかも色が白なら、メリハリ配色になって印象的な足元が完成できます。

■2:エミリア・クラークは…定番デニムカジュアルに今っぽいモードさを加味して品のいいインパクトに

图片描述

N.Y.でキャッチされていたのはイギリスの女優、エミリア・クラーク。
白Tに軽やかコートを重ねてブリーチ感あるデニムを合わせていました。
この装いにきちんと感を演出したいなら、V字カットパンプスが大正解。
切れよくモードさも高まり、肌の色となじみのいいベージュだから、品がよくスマートです。
さらにウエストをマークしたベルトの色とリンクさせていて、全身の統一感も十分。
仮にスニーカーではスポーティー度が強く、トングサンダルだとラフすぎて見えてしまうから、デニムカジュアルを知的に仕上げたいときにぜひ役立ててください。

■3:キャロリン・ダウアは…ピンストライプのパンツでつくる洗練フェミニンにスタイルアップ効果をもたらして

图片描述

パリでSNAPされていた人気インフルエンサーのキャロリン・ダウアは、白のブラウスにピンストライプのパンツをキリッと着こなしていました。
足首にゴムが入ったデザインなので、V字カットのストラップ靴でシャープなバランスをつくり上げています。
さらにこの足元の投入によって、全身にフェミニンさも演出する役目にも。
ポインテッドトゥとV字カットが、足の甲を美しく見せつつ抜け感になっています。
高め&細ヒールによって脚長スタイルを実現させるのはもちろんですが、靴自体のデザインによっても美脚を生み出せるので、大人の女性にとってマストな存在です。