Tyler, The Creator が Converse との契約はファレル・ウィリアムスなしには実現しなかったことを明かす

契約の裏にはファレル・ウィリアムスのアシストが

ラッパーのTyler, The Creator(タイラー・ザ・クリエイター)が、アメリカ・ニューヨークのラジオ局「Hot 97」の『Ebro in the Morning』に出演した際に、自身の〈Converse(コンバース)〉のパートナーシップ契約の裏には、Pharrell Williams(ファレル・ウィリアムス)が深く関わっていたことを明かした。

2017年にスタートしたTylerの手掛けるブランド〈GOLF WANG(ゴルフ・ワン)〉と〈Converse(コンバース)〉のコラボレーションは、これまでに多くのアイテムを発表してきた。詳細は語られていないが、Pharrellは、2018年に公開された3DCG・アニメーション映画『グリンチ』のサウンドトラックを制作している最中、Tylerをアシストしていたようで「彼なしでは僕はConverseと契約できなかった」とコメントしている。

関連ブログ:リサイクルブランド高級腕時計、パック、服、財布、ジュエリー(宅配買取・店頭買取)。

サレヘ・ベンバリーが YEEZY を彷彿とさせる Crocs とのコラボモデルを公開

カニエに怒られそうな1足

图片描述

これまで数々の名作を世に送り出してきたシューズデザイナー界の革命児 Salehe Bembury(サレヘ・ベンバリー)が、自身の『Instagram』で以前から予告していた〈Crocs(クロックス)〉とのコラボモデルを公開した。

このたび公開された画像を見ると、〈Crocs〉の定番モデル Classic Clog(クラシック クロッグ)をベースに、シューズ全体が指紋を思わせる独特の形状の素材で覆われており、まるでKanye West(カニエ・ウェスト)が手掛ける〈YEEZY(イージー)〉を彷彿とさせる佇まいが特徴だ。カラーはホワイトを基調としながらも、ストラップやヒールからアウトソールにかけてブラックが採用されており、このほかにもさまざまなカラーバリエーションが期待できそうな1足となっている。

本モデルのリリース日などの詳細については明らかになっていないため、まずはフォトロールでディテールをチェックし、オフィシャルのアナウンスを待っていよう。

“下駄風”ウエッジソールサンダル「コドリ」京都・祇園の老舗履物匠が作る和風シューズ

京都祇園の老舗履物匠「ない藤」から、下駄風ウエッジソールサンダル「コドリ(kodori)」が登場。バレンシアガ サンダル2021年7月8日(木)から7月28日(水)まで、東京・渋谷スクランブルスクエアにて開催する限定ショップで発売する。

老舗履物匠「ない藤」とは?

图片描述

ない藤は、明治創業の京都・祇園の老舗履物屋店。着物と利用する履物を現代の暮らしにフィットさせたいとの思いから、現在は、老舗ならではの技法を駆使し、デザインや素材にこだわったサンダル「ジョジョ ない藤(JOJO naitou)」をはじめ、さまざまなユニークなシューズを展開している。

過去には、フィルメランジェ(FilMelange)とのコラボレーションモデル「JOJO×FilMelange」も発売した。

下駄風ウエッジソールサンダル「コドリ」

图片描述

そんな革新的なデザインを提案する「ない藤」から、新モデルとして下駄風ウエッジソールサンダル「コドリ」が誕生。伝統的な日本のスタイルを継承しながらも、履き心地にこだわり素材をアップデート。洋服にも、和服にも合うユニークなサンダルとして提案する。

图片描述

特徴的なウエッジソール部分は、足先部分を反り上がるようにカーブさせることで、スムーズな歩行をアシスト。台、花緒、前ツボのパーツはすべて修理、交換可能になっており、長く愛用することができる。

图片描述

また、親指と小指の間にある“指また”呼ばれるパーツには、哺乳瓶の飲み口と同じ素材の特殊シリコンを起用した。これにより力がしっかり入り歩きやすく、肌当たりも優しくなっている。

图片描述

シルエットは「Thin」と「スクエア」の2種類を用意。カラーはホワイトやブラック、レッドなどを基調にした。

图片描述

なお、販売場所となる渋谷スクランブルスクエアの期間限定ショップには、最新モデル「コドリ」に加えて、人気のサンダルシリーズ「ジョジョ ない藤(JOJO naitou)」なども取り揃える予定だ。

クロックス、夏の新作はアッパーが半透明 ホワイトやピンクの4色展開

图片描述

「クロックス(Crocs)」が、夏の新作「クラシック トランスルーセント クロッグ」を発売した。公式オンラインショップやクロックス取扱店舗、アトモスピンク(atmos pink)公式オンラインショップなどで順次展開。6月9日から20日までローズバッド(ROSE BUD)の新宿店と横浜店でポップアップストアをオープンする。

 新作は、クロックスのアイコンモデル「クラシッククロッグ」のアッパーに半透明な素材を使用してアップデート。ソールにはクッション性に優れたCrosliteを採用し、ホワイト、ブラック、ピンク、ブルーの4色を展開している。価格は税込6050円。また、新作に合わせてアッパーに装着してアレンジできる半透明なジビッツチャームも用意。価格は各税込495円で、イチゴ、ピーチ、パイナップル、虹、ヒナギクの夏をモチーフにした5種類を揃える。

2021年には、のバッグも話題となりました。

SAINT LAURENT サンローラン★偽物スモール アップタウン 3WAYトート 13511172

图片描述
图片描述
图片描述

◆カラー
1,Lin Blanc 品番:13511172
◆仕様
– ダブルハンドル
– キャンバス素材
– 取り外し可能な装飾あり
– バイカラーデザイン
– ファスナー開閉
– 外ポケットあり
– 取り外し可能なショルダーストラップ付き
– ロゴ入り
◆素材
– 85% 麻, 15% ポリウレタン
◆サイズ
– 23.0 23.0 11.0 cm
◆付属品
– ダストバッグ付き
– イタリア製

安定の履き心地で美脚を叶える!

コーディネートに取り入れるだけで、スタイルが洗練される「最旬アイテム」をお届けする連載「TODAY’S PICK UP」。本日は、「Roger Vivier(ロジェ ヴィヴィエ)」のから登場した新作をご紹介します。

【★日本未入荷★】ロジェ ヴィヴィエ ☆ トランペットバレリーナ 偽物 RVW40415280D
图片描述
★素材★
パテントレザー製
★詳細★
・スクエアトゥ
・メタルバックル
・レザーソール
・0.5 cmヒール
・お手入れ方法の説明書付き

カルティエのレディース腕時計おすすめ&人気ランキングTOP3【2021年最新版

世界でも注目度の高いカルティエのレディース腕時計は、こだわりのあるアイテムを求める女性に大人気。今回は、そんなカルティエのレディース腕時計から、おしゃれに敏感な女性に支持されている人気シリーズをランキングでご紹介します。ライフスタイルに合わせた選び方もチェックして、思わず自慢したくなるような1本を見つけましょう。

1.カルティエ タンクアングレーズ SM ステンレス・ピンクゴールド W5310019

型番 W5310019
機械 クォーツ
材質名 ステンレス・ピンクゴールド
タイプ レディース
文字盤色 シルバー
文字盤特徴 ローマ
ケースサイズ 30.2×22.7mm
付属品 内・外箱
ギャランティー

2.カルティエ スーパーコピー 時計 Cartier

リアルショット、超ホットなシングルカルティエ(カルティエ)列のダイヤモンド、四隅のダイヤモンド、青い風船、両手と半分のローマの真珠層の女性の時計、スーパービューティーゴッドファンワイルドサイズ36mm、探してください高級感のある高級感(スモールセカンドCDパターン(写真)黒と赤のレザーは12色展開)!

3.すぐ届く! Cartier パシャ ドゥ カルティエ ウォッチ コピー WGPA0014

商品コメント
ケース直径:35 mm、厚さ:9.37 mm。10気圧(約100 m)
すぐ届く! Cartier パシャ ドゥ カルティエ ウォッチ 関税込み
<商品詳細>
・パシャ ドゥ カルティエ ウォッチ
・35 mm
・キャリバー 1847 MC 自動巻きメカニカルムーブメント
・18Kピンクゴールド製ケース
・縦溝のあるリューズキャップとリューズにサファイア
・シルバーのフランケ ダイアル
・ブルースティール製菱型針
・「クィックスイッチ」交換可能システムを搭載した2本のアリゲーターストラップ(ネイビーブルーとグレー)
・18Kピンクゴールド製インターチェンジャブル デプロワイヤント バックル
・防水
・個性が感じられるウォッチ
・エレガント
・プレゼントに
・自分へのご褒美

普通なのにちょっと違うのがいい! 2021年の相棒バッグは「トートバッグ」に決まり♡

大人女子のマストアイテム”トートバッグ”。そんな定番から2021年は進化したトートが続々登場中!この春は実用性の高さは残しつつ、カッティングやフォルムに変化をつけた「トートバッグ」に注目が集まっています。程よい存在感を放つシンプル以上のトートバッグを一挙ご紹介!

大人女子の必須アイテム”トートバッグ”

LOEWE スモール シェル カーフスキン トートバッグ 3カラー

サイズ:
ハンドルドロップ: 22 cm
重さ : 0.5 kg
高さ(cm): 25
幅(cm): 33.5
深さ(cm): 15
素材: クラシックカーフ
商品詳細:
リジットベースに精密なステッチ入りダーツ
ソフトな半月形ボディ
レザーアナグラムチャームとロエベの特徴的なノット付きストラップ
ショルダー、またはハンドキャリーが可能
カーフスキンタイクロージャー
パーソナライズチャームでカスタマイズ可能
ゴールドスエード裏地
ベースにアナグラムのエンボス加工
モデルID: A657T33X02
CIL: 0010553147
Made in: スペイン

「スナイデル ホーム」1号店がルミネ新宿に、美容成分配合の“美容パジャマ”

スナイデルのルームウェアブランド「スナイデル ホーム(SNIDEL HOME)」の1号店が、2021年3月3日(水)、東京・ルミネ新宿 ルミネ2にオープン。

“美容パジャマ”の「スナイデル ホーム」

 图片描述

スナイデルから2020年秋冬にデビューした「スナイデル ホーム」は、“着るほどに、きれいになる”をコンセプトにしたルームウェアブランド。シアバターの加工を施したサテンシャツや、ローズヒップオイルを配合したプルオーバーなど、植物美容成分を生地に加えた“美容パジャマ”をメインに、ナイトブラや着圧ソックス、ルームシューズなどのライフスタイルグッズも取り揃える。

ロマンティック×レトロな1号店

 图片描述

これまでオンラインショップや限定ストアのみで展開してきた「スナイデル ホーム」。今回は記念すべき初の直営店舗が、ルミネ新宿 ルミネ2にオープンする。

店内は、70年代の世界観を落とし込んだロマンティック×レトロなムード。ブティックホテルやアートが好きな女性の部屋をイメージし、ナチュラルなフローリング&グリーンのタイルをベースに、フルーツ柄の壁紙やクロームメッキのハンガーラックなどを配した。

限定アイテム&ノベルティも

 图片描述

ルミネ新宿 ルミネ2の新店舗では、オープンを記念して、限定アイテムやノベルティを展開。12,000円+税以上購入者に、ラベンダーやミントカラーのマーブル柄プレート2枚組をプレゼントする。

 

記事の転載元:https://www.fashion-press.net/news/69537

「ディオール」や「エルメス」、「ロエベ」のビッグメゾンが登場 編集長&若手記者2人のパリメンズ10選

大澤錬「WWDJAPAN.com」記者(以下、大澤):今回はパリメンズ4、5日目の厳選10ブランドを振り返ります。前シーズンのドタバタ対談に続き、デジタル・ファッション・ウイークでの要さんとの対談は3回目になります。あっという間に半年が経ち、今シーズンもラストスパートに突入してきました。本日はよろしくお願いします。

村上要「WWDJAPAN.com」編集長(以下、村上):よろしくお願いします。今シーズンは“リアタイ縛り”が無くなっただけで、40過ぎのオジさんとしては心軽やかです(笑)。

大人な「サルバム」に様変わり

大澤:最初は「サルバム(SULVAM)」からいってみましょう。今回はモデルがウォーキングし、コレクションの全てをきちんと見せようとする意気込みが伝わるムービーでした。カメラロールもさまざまだった前回とは異なり、シンプルで見やすい印象です。びっくりしたのは、冒頭からほとんどが全身黒のスタイリング。以前よりも素材やシルエット、ディテールで勝負を挑んでいるのが伺えました。

村上:黒と白、それに赤(ちょ~っとだけネイビー)という潔いカラーパレットでしたね。今シーズンはパターンワークに注目です。洋服を構成する「身ごろ」をそのままジャケットに貼り付けたり、球体のように独創的なパターンをトリミングで際立たせたり。粗っぽいカンジは随分薄れ、本質で勝負し始めた印象を受けます。シフトチェンジすると「既存のファンは?」という心配が芽生えますが、今の「サルバム」には杞憂な気がする。潔さが前面に現れた分、既存のファンが欲する「強さ」は顕著になっている印象です。

日本代表ベテラン組「メゾン ミハラヤスヒロ」

村上:お次は「メゾン ミハラヤスヒロ(MAISON MIHARA YASUHIRO)」。ものすごい早さで三原康裕さんの思いが字幕になって流れていたみたいだけど、全く読めなかったね(笑)。映像の切り替えやエフェクトも強めで全貌をしっかり理解するのは難しいけれど、今季も自由なコトはとってもよく分かった(笑)。MA-1、背中に袖は何本あったんだろう?そんなカンジ。テーマの「ベーシック・アンチノミー!」は、「二律背反なベーシック」。多分、「ベーシックなのに、ベーシックじゃない」って意味だと思うけれど、ネルシャツからパーカ、ブルゾンに至るまで、「ミハラ」流のハイブリッドが凄まじいから、もはや全然フツーの範疇に収まっていない(笑)。デザインはフツーじゃないのに、アイテム名で語ると「ネルシャツ」とか「パーカ」だからベーシックなのかもしれない。なんて考えると、「ん!?ベーシックって、なんだっけ?」。そんな風に考えちゃいますね。少なくとも、「ユニクロ(UNIQLO)」のベーシックとは全然違う。それでも「ユニクロ」も「ミハラ」も、同じ「ベーシック」という言葉で語れないワケじゃない。ムムム~って考えて3分後、「ま、いっか。ビール飲も」ってカンジになりました。知的好奇心が喚起されて楽しかった。

大澤:字幕は早すぎて僕も全然わかりませんでした。洋服メインというよりかムービーを使って、どんな面白いことを伝えるかに特化していましたね。カメラマン役で三原さんもこっそり出演していて、蜷川実花さんになりきっているそうです(笑)。アイテムは同ブランドらしい生地を切り貼りしたウエアのほか、クリーニング後のタグが付いたままのジャケット、ビリヤードの玉をヒールにしたパンプスなど面白い。100足ほどのスニーカーを一面に並べた映像は圧巻でした。靴の並べ方に三原さんのこだわりが炸裂したため、撮影が深夜まで及んだそうです。「視聴者を楽しませよう」という心意気が素晴らしく、僕自身も楽しませていただきました!

歴史に名を刻む、キム・ジョーンズ登場!

大澤:次の「ディオール(DIOR)」は、アーティストのピーター・ドイグ(Peter Doig)とのコラボレーションを発表しましたね。ドイグは今回のコレクションのために 2 つの動物をモチーフとしたエンブレムを特別に制作。クリスチャン・ディオール(Christian Dior)の愛犬のボビー、もうひとつはドイグの絵画のキャラクターと1949 年にピエール・カルダン(Pierre Cardin)がデザインした仮面舞踏会用コスチュームを彷彿とさせるライオン。フランス芸術アカデミーのコスチュームに着想を得た刺しゅうや装飾があしらわれたユニフォームは、「ディオール」のアーカイブの再解釈。くるみボタンはアイコニックな“「バー」ジャケット”から、金糸の刺しゅうは60年代のイブニングガウン“ロゼラ”から取り入れています。BGMはテクノポップの先駆者として知られるクラフトワーク(kraftwerk)やアン・クラーク(Anne Clark)の楽曲で構成。ジェンダーレスという言葉が世界に浸透しつつある今、ウィメンズのトレンドのロングブーツが男性の世界にもやってきました。「ディオール」ではクラシックな装いに、抜け感のある長靴のようなロングブーツを合わせていました。今シーズンのトレンドになりそうです。

村上:中世の貴族を思わせるスタイル、パープルやワインなどの高貴な色使い、ゴールドの装飾、そして映像でもわかる上質な生地使いと仕立ての良さ。なのに若々しい疾走感が漂う。今季もキム・ジョーンズ(Kim Jones)の「ディオール」らしさ、全開です。中盤、レモンイエローが出てくるパートに差し掛かると、ジャージーまで現れるんだけど、ちゃんと装飾付きのノーカラーコートとコーディネートして「優雅」っていうイメージに着地するんだから流石です。今シーズンは上からブルゾンやコートを羽織って、前立てだけがチラリと覗くノーカラーのジャケットやコートがキーアイテムの1つですね。そのほかはモコモコのモヘアニットと、やっぱり随所に勲章をあしらったナポレオンジャケットかな?1年前のロンググローブをワンポイントで取り入れたメンズフォーマルの時は、「ついに歴史上のフォーマルへの探求も始まるのね!」と思ったけれど、時代がさらに遡った(笑)。完全に中世のアイテムだけど、今っぽく見えるせいか、未来のバトルシップ(宇宙戦艦)の乗組員の制服みたいに見えてくる。カッコ良い。そしてフィナーレのキム!!ブロンドヘアに大変身でした。もうすぐ発表の「フェンディ(FENDI)」も楽しみだね。

記事の転載元:https://www.wwdjapan.com/articles/1169189